SPIRIT SWING!!

アイマス・マジアカ・野球・B'zの話題が中心の、なんだかわからない堂。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

B'z シングル曲ソートをやってみた。

B'zソートなるものがあったのでやってみました。シングル曲(2nd、3rdを含む)でのソートのようです。
結果がこちら。

順位 名前
1 Calling
2 ねがい
3 RING
3 ultra soul
5 Pleasure91'~人生の快楽~
6 ギリギリchop
7 IT'S SHOWTIME!!
7 衝動
7 BURN-フメツノフェイス-
7 イチブトゼンブ
11 TIME
11 恋心(KOI-GOKOKORO)
13 BLOWIN'
13 ZERO
13 愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない
13 裸足の女神
13 Don't Leave Me
13 MOTEL
13 love me,I love you
13 LOVE PHANTOM
13 BANZAI
13 ARIGATO
13 愛のバクダン
13 SPLASH!
13 永遠の翼
26 SUPER LOVE SONG
27 HOME
28 Real Thing Shakes
28 MOVE
30 The Wild Wind
30 one
30 guilty
33 ROCK man
33 New Massege
33 ピエロ
33 ロンリースターズ
37 FRICTION
37 DIVE
39 GOLD
40 BE THERE
41 熱き鼓動の果て
42 ALONE
43 OCEAN
44 ミエナイチカラ~INVISIBLE ONE~
44 Liar! Liar!
44 さまよえる蒼い弾丸
44 今夜月の見える丘に
44 May
44 juice
44 hole in my heart
51 FIREBALL
52 Easy Come, Easy Go!
52 Hi
54 Gimme your love(Live at Tokyo Dome)
55 君の中で踊りたい
55 太陽のKomachi Angel
57 Love&Chain
57 Mannequin Village
59 東京
60 野生のENEGY
60 ゆるぎないものひとつ
60 SAFETY LOVE
63 LADY NAVIGATION
64 だからその手を離して -Mixture style-
65 Magnolia
65 Fever
67 スイマーよ2001!!
67 なりふりかまわず抱きしめて
69 YOU&I
70 JOY
70 KARA・KARA
72 だからその手を離して
72 LADY-GO-ROUND
72 FUSHIDARA100%
72 哀しきdreamer
72 ビリビリ
72 You pray,I stay
72 ultra soul~Splash Style~
72 まっかなシルク
72 MVP
81 UBU
82 愛しい人よGood Night…
82 星降る夜に騒ごう
82 夜よ明けないで
82 輝く運命はその手の中に
82 もうはなさない
82 甘く優しい微熱
82 Dear my lovely pain
82 結晶
82 ここから
82 yokohama
82 希望の歌
82 National Holiday
94 ハートも濡れるナンバー~stay tonight~
94 Good-bye Holy Days
94 GO! NUDE! GO!
94 GUITAR KIDS RHAPSODY CAMDEN LOCK STYLE
94 GO-GO-GIRLS
94 挑めよ儚いこの時に
94 旅☆EVERYDAY

自分でも少し意外な結果になりました。まぁ感覚でポンポンやってたので、もうちょい時間かけて考えたら変わってくるかもですね。暇なときにまたやってみよう。
スポンサーサイト
  1. 2013/11/10(日) 09:20:15|
  2. B'z関連
  3. | コメント:0

B'z LIVE-GYM開催とBEST ALBUM2枚同時リリース決定!!

B'z LIVE-GYM Pleasure 2013 -ENDLESS SUMMER- 開催決定!!

「B'z LIVE-GYM Pleasure 2013 -ENDLESS SUMMER-」のスケジュールを発表!!

Pleasure LIVEキタぁああああーーーーーーーーー!!!!!!

B'z 25th Anniversary BEST ALBUM
2013年6月12日・2タイトル同時リリース決定!!

オールシングル・ベストアルバム
2タイトル同時に6月12日リリース決定!

1988年のデビュー曲から最新曲まで
52曲の全シングル&ミュージックビデオをリリース順に完全収録!!
さらに、新曲も4曲収録!!!

BEST ALBUM
「B'z The Best XXV 1988-1998」
【収録曲】
01. だからその手を離して
02. 君の中で踊りたい
03. LADY-GO-ROUND
04. BE THERE
05. 太陽のKomachi Angel
06. Easy Come, Easy Go!
07. 愛しい人よGood Night…
08. LADY NAVIGATION
09. ALONE
10. BLOWIN'
11. ZERO
12. 愛のままにわがままに 僕は君だけを傷つけない
13. 裸足の女神
14. Don't Leave Me
15. MOTEL
16. ねがい
17. love me, I love you
18. LOVE PHANTOM
19. ミエナイチカラ ~INVISIBLE ONE~
20. MOVE
21. Real Thing Shakes
22. FIREBALL
23. Calling
24. Liar! Liar!
25. さまよえる蒼い弾丸
26. HOME
-Brand New Track-
27. HEAT
28. 核心

初回限定盤【2CD+特典DVD】
No:BMCV-8036~8037
Price:3,500yen (tax in)

通常盤【2CD】
No:BMCV-8038~8039
Price:2,800yen (tax in)


BEST ALBUM
「B'z The Best XXV 1999-2012」
【収録曲】
01. ギリギリchop
02. 今夜月の見える丘に
03. May
04. juice
05. RING
06. ultra soul
07. GOLD
08. 熱き鼓動の果て
09. IT'S SHOWTIME!!
10. 野性のENERGY
11. BANZAI
12. ARIGATO
13. 愛のバクダン
14. OCEAN
15. 衝動
16. ゆるぎないものひとつ
17. SPLASH!
18. 永遠の翼
19. SUPER LOVE SONG
20. BURN -フメツノフェイス-
21. イチブトゼンブ
22. DIVE
23. MY LONELY TOWN
24. さよなら傷だらけの日々よ
25. Don't Wanna Lie
26. GO FOR IT, BABY -キオクの山脈-
-Brand New Track-
27. Q&A
28. ユートピア

初回限定盤【2CD+特典DVD】
No:BMCV-8040~8041
Price:3,500yen(tax in)

通常盤【2CD】
No:BMCV-8042~8043
Price:2,800yen(tax in)

BEST盤キタァァァァァアアアアアアーーーーーーーーーーー!!!!(←これしか言えない)

「出す機会がなかった」と言っていて、お蔵入りしちゃうかもしれなかったPV集もここで一挙放出!あぁ、幸せだぁ。早く来い来い6月12日!!
  1. 2013/03/25(月) 16:24:30|
  2. B'z関連
  3. | コメント:0

Mステ。B'zが5年ぶりですって。

昨日はMステ・スーパーライブがあったわけだが、久しぶりにB'zが参戦しました。じつに5年ぶりらしいですね。TV出演自体が久しぶりだったので、また今年は北米ライブと急遽決まった日本でのライブ以外では大きな活動がなかったので非常に楽しみにしていました。

出演は21時過ぎ、タモさんの「続いてはB'zでーす(棒)」のいつものフレーズから2人が登場!今年の活動についてちょっとしゃべってから演奏へ。何歌うかドキドキしてたらTV初披露のイチブトゼンブ愛のバクダンの2曲という豪華ぶり。

イチブトゼンブは前奏時にいつもの稲葉ジャンプ(っていうと日ハムのになっちゃうなw)で客を煽る煽る。ちょっと前までライブやってたせいか声もかなり出てましたよね。ちなみにサポートにはいつも通りシェーンとバリーさんの姿もありました。

続いて愛のバクダンはもうライブさながら。「ヘイ!ヘイ!」と同じく客を煽りさらにテンションアップ。中央ステージで動き回る回る。そしていつもの
爆薬ドーーーン!!火薬量多すぎwwwww
途中から客席頭上には今回のライブで使われたと思われる大風船がいくつも打ち上げられていて、2番のサビ?(だったかな)あたりで爆発!!さらに爆薬もドーーーン!!wwwww
爆発した大風船からいくつものLOVE BOMBが飛び出す演出までしてくれて、会場はもうB'zのLIVE-GYMそのもの。他の演者たちの度肝を抜かせるほどのパフォーマンスでした。日本よ、これがLIVEだ!!

そんなこんなの約10分でしたが久しぶりに大いに盛り上がりました。やっぱりB'zは最高だね。あー、来年はドームツアーやってほしいなぁ。
  1. 2012/12/22(土) 23:02:27|
  2. B'z関連
  3. | コメント:0

【B'z LIVE-GYM2011】ライブレポート3【C'mon】

-アンコール前-
ウェーブを先導する人がちょうどいい位置にいたのか、終始きれいなウェーブが形成される。ちゃっかり先導した人敢闘賞だろうw
照明が暗くなり、アンコール一曲目であるいつかのメリークリスマスが。ライブでは2003年以来の演奏となる(らしい)

-MC6(E1 いつかのメリークリスマス後)-
稲「どうもありがとー。外はさっき雪が降ってたみたいですよ。いいかんじに降らせておいたんで(笑)」メリークリスマス!とともにultra soulへ。

-Calling-
今回ラストを飾ったのは「Calling」この曲の2番の出だし「どれだけ離れ 顔が見えなくても 互いに忘れないのは 必要とし 必要とされていること それが全て 他には何もない」という歌詞にはなにかグッとくるものがありますね。
ちなみにドーム天井にはこの時ロゴと「祝!千秋楽」の文字がライトアップされていました。

-ライブ終了-
稲「みんな最高ですかー!?こっちは超超超超最高ですー!!ほんとメリークリスマス!!せぇ~の、「おつかれ~!!!!」どうもありがとー!!」

-ラスト-
ステージを駆けて客席に挨拶する二人。最後に松本さんと稲葉さんのハグ。
稲「今回のツアーを支えてくれた素晴らしいスタッフに拍手!全国のB'zファンに拍手!今日集まってくれた東京ドームのファンに拍手!また来年会いましょう、バイバーイ!!」


最後に気をつけてだかよいお年をだかぼそっと言ってたかしら?ともかくこんな感じでちょうど20時頃に終演となりました。なんと2時間50分というB'zとしては長丁場のライブとなりましたね。それでも時間経つのがものすごく速く感じました。毎回ですけどね~。B'zの二人にとっても、私たちにとっても今回は思い入れの深いライブになるかもしれません。
テープ
これはC'mon演奏後に射出されたテープ。2階席まで吹っ飛んできました。目の前に落ちたのにライブの余韻でボーッとしちゃってて、ひろさんに「とりにいっちゃえ」の声で目が覚めホイホイとりました。
ライブ後
終演直後の22ゲート前。歩けないほどの人ひとヒト…
ム「見ろ、人がゴミの(ry」
こりゃ、アンタはでてくんな。
トラック
グッズ
今回買ったもの。トラックはいつもといっしょ。左上がチャリティーのチャーム。右上はジグソーパズル。写真の絵柄らしいです。左下が開場限定Tシャツ。1225の日付つき。中央下あたりにツリーの絵があるのですが、22日、24日と若干違うようで「ツリー」→「ツリーに雪降ってくる」→「ツリーに雪積もる」のようになってるとかなんとか。右下は不織布のバック。また2つ買いました。

ライブからだいぶ時間経つのにまだ夢心地だぁ。来年て言ってたけど、来年ライブやるのかしら~。なんにしろ、また会えるように頑張って生きていこうか!


しかし今回は雨じゃなくて雪とはさすがだぜ稲葉さんw

※文章中のMCは全てがこの通り喋っていたというわけではありません。悠斗氏の妄想も一部具現化してしまってる部分もあると思いますが生暖かい目でスルーしましょう。
  1. 2011/12/28(水) 01:08:18|
  2. B'z関連
  3. | コメント:0

【B'z LIVE-GYM2011】ライブレポート2【C'mon】

-オープニング-
生命が息づくさまをCGで表現したような感じ。心臓が脈打つ場面で「FINAL」の文字が。中央が割れ、メンバーが登場。稲葉&松本はセット中央の吊るされた舞台に。

-B'zのLIVE-GYMにようこそ!-
箱からボールを取り出すと「B'zの」の文字。投げながら稲先生「B'zの!」2投目…の前に肩が痛いのかグルグルwここも「B'zの!」3投目「祝!千秋楽」投げながら「サビシイ~!(裏返り声)」4投目で「B'zのLIVE-GYMにようこそ!!」

-MC1(05 BE THERE後)-
稲「皆さん最高ですか!?最後は超超超超最高になって、幸せな気分で帰っていただきたいと思います」

-MC2(08 命名後)-
稲「ここでちょっとお願いがあります。試みと言いますか、手拍子をやってほしいんです。仲間がいることは素晴らしいって感じてほしいんです」アリーナ前列→後列、スタンド両端→中央に向かって1列ずつ手拍子が増えていくというもの。稲「他に何かあったかな?ちょくちょく忘れるんで。(略)ではメンバーから(開始。メンバーに)しっかりやってください(客失笑)」全体でみると大きなズレもなく最後まで決まる。さらに手拍子を要求しそのまま次曲のDAREKAへ。

-MC3(09 DAREKA後)-
今回の見どころwDAREKA終了とともに床下に消える二人。稲葉さんが戻ってくる。井戸に入った状態で。「ここに落ちてました」と。去年の使いまわしじゃん!とのツッコミが多かったらしく、スタッフさんが気を遣って「C'mon」の家紋を井戸につけてくれる心温まる(?)エピソード。松本さんのいたほうに向いながら「いないですね」直後に現れる。黄金の井戸に入った状態で。
稲「アリーナから入れ入れって言ってたのに入らなかった(それは業務命令ですかというミタさんネタもあったようだ)そもそも曲と関係ないのになんで入らなければいけないのか。でもまあ最後だし入ってやってもいいかな。だが、いくら家紋つきでも稲葉のみずほらしい井戸には入りたくない、なぜなら俺は松本だから!だから井戸は自分で黄金の井戸を発注した!」と松本さんの声を代弁wその間ずっとポーズを決めまくる松本様。ついでに3方向へ投げキッスのファンサービスw
その後「シーッ!」のジェスチャーをし、指を鳴らす。すると照明が消え、黄金の井戸が電飾でライトアップされる。稲葉さん思わず「カッコイイ!」
…演出で非常灯が消えるって言ってたのはこのためじゃないよなw
中に入れと促す松本さん。稲葉さんが中を覗く「なんか配線が大変なことになってるんですけど。こんなアナログなかんじでいいんですか」と言い、井戸をあける。表現がおかしいが本当に井戸をあけたのだから仕方ないw松本さん出てきてモデルウォークで定位置に。後ろを向き、右手を挙げて腰を振るw
その隙に稲葉さん井戸に入る。「思ったより軽いですね。でも、みずほらしい井戸に愛着があるしあっちでいいや(松本さんみて)すみません」そして「好きだよ、井戸!!」で水つながりかSPLASH!へ。

-メンバー紹介(11 Brotherhood後)~MC4-
今回は名前のみ。増田さんのWhite Chrismasのソロからバンドメンバーのセッション、さらに松本さんの#1090へ。
稲「賑やかに行きますか!?騒ぎたいかトウキョウー!!」の声でMAGICでも見せたフライングステージへ。バリー大はしゃぎ。到着後メンバー、ピックやスティックを観客席に放りまくりw裸足の女神で再びメインへ。

-MC5(18 ザ・マイスター後)-
今回のアルバム制作について。あまり公にされてない話をする。
稲「昨年の春ごろからアルバム制作のためにスタジオに入って一つずつ曲を作ってきました。今年に入ってからさらにスタジオに入っていたのですが、大震災が起こって呆然とういう状態になってしまい、作業を一時中断することになりました。自分たちは音楽をやっていていいのか、という思いもあってなかなかレコーディングを再開できませんでした。そんな中、チャリティーで作品を提供したり、テレビで演奏する機会をいただいたことで自分たちはやはり、音楽を通じて尽力を…今にして思えば当たり前のことなのですが、音楽で力を尽くそうと制作を再開しました。そうして7月にアルバムを出して、9月に仙台からライブをスタートしましたが、その時改めて皆さんに支えられているということを実感しました。今回の「C'mon」というタイトルには「一緒に」という意味がこもっています。大切な人といつも傍にいることはできませんが、心の片隅でも真ん中でもいいです、置いておくことはできるのではないでしょうか。そうすればいざという時にお互いのことを思い出して、一人じゃないことを感じ、生きていけるのではないでしょうか」

このあたりで会場から拍手が起きる。やや言葉に詰まるような感じで話していた稲葉さんの目はかなり潤んでいる。その姿がスクリーンに移ると止みかけていた拍手がさらに大きなものになる。今までにない長い拍手だった。

稲「文字通り「一緒に」今日という時間を過ごせたこと、本当に幸せでした、どうもありがとーーー!!」

ライブレポ3に続く。
  1. 2011/12/28(水) 01:02:43|
  2. B'z関連
  3. | コメント:0
次のページ

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。