SPIRIT SWING!!

アイマス・マジアカ・野球・B'zの話題が中心の、なんだかわからない堂。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

B'zのレビュー【FRIENDS】

1992年に発売されたコンセプトアルバム。「僕」と「君」との関係を6つのシーンで展開させています。
代表曲「いつかのメリークリスマス」をはじめとした、名曲揃いの作品。珠玉のアルバムと言ってもいいでしょう。

Prologue【Friends】
「僕」と「君」の関係が「Friends=友達」であると気づいた現在から物語が始まり、その物語は過去へと遡ります。

SCENE1【いつかのメリークリスマス】
「僕」と「君」の幸せで愛し合っていた日々、そしてその日々が失われていくまでの過程が描かれています。
「君」を失うことが怖いと思えるほどに「人を愛すること」に気が付いた「僕」はずっとこの日々が続くと思っていました。しかし、幸せの日々は続くことなく、二人は夢を追いかけるために別れることとなります。
悲しみの中、「僕」のそばを荷物を抱えた誰かが通り過ぎていきます。かつての「僕」のように、幸せそうな顔をして。

SCENE2【僕の罪】
「君」への思いを断ち切ることができずに「僕」は電話をかけ、二人は再開することとなります。髪型は変わっても、笑顔は昔と変わらない「君」。自分のやりたいことをやるために別れた二人なのに、そんなことを忘れさせるほど楽しい時間が続いていきます。
しかし、再開して「君」への思いに違和感を感じていることに「僕」は気付きはじめます。「君」に会いたかったのは「恋」しているからではなかったのではないかと。

SCENE2-2【Love is…】
「恋」でなければ「愛」なのか。では「愛」とは?「僕」は答えを見つけることができません。「いつかのメリークリスマス」で人を愛することに気付いたはずなのに、また分からなくなってしまいます。

SCENE3【恋じゃなくなる日】
「君」との関係をうまく言葉にできずにいるものの、そのことで昔のようにいらだつこともない「僕」は、やはり昔とは違うと感じています。
昔と同じ日々は続くが、昔と同じ関係ではない。少し離れて歩いたり、口数が減っていたり、「君」に「孤独の疲れ」が見えても何もできなかったのも、「大事なもの」を失うのが怖かったから。それでも「We Want Love」とコーラスが入っているように、互いが互いを必要としていることがわかります。では、会いたいのは「恋」だからなのか、「愛」だからなのか、他の何かなのか。「What is Love?」―愛とは―を再び考えています。
腕を組んできた「君」の姿を見て、「僕」はこの関係は「恋」ではなかったと気付きます。

SCENE4【SEASONS】
「君」との関係が「恋」ではなくなったことで、新たに戸惑いを感じる「僕」。ひとつはっきりしたものの、では「僕」にとって「君」はいったいどんな関係なのか。答えが見つからないまま季節は過ぎ、新たな冬を迎えます。

SCENE5【どうしても君を失いたくない】
別々の場所で二人は、やりたいことをやるために忙しい日々を過ごしています。車の中で目を閉じた「僕」は懐かしい夢を見ます。それは「僕が走る夢」―かつて「君」が欲しがった椅子を買って線路沿いを急ぎ帰っていた頃の幸せだった時の夢。その幸せの日々は雪のように儚くなくなってしまいました。
それでも「僕」は「君」を失いたくありませんでした。同じ涙を流しあい、心燃やした「君」のことを。
しかし、「愛」を貫くことに自信の持てない「僕」は二人の関係に蓋をして、いっそなかったことにしてしまおうか。或いは激しく憎んで忘れてしまおうか。そんなことも考えたりもしますが、それができないほど「君」は大切な存在であったのです。
「僕」が追憶から目を覚ますと、「君」の姿も追憶とともに街のひとごみの中に消えていきます。別れて暮らすことを選んだ二人は再び忙しい日々へ身を投じていきます。

SCENE6【いつかのメリークリスマス(Reprise)】
SCENE1での「いつかのメリークリスマス」では、耐えがたい孤独感や虚しさに包まれていましたが、互いに大事な存在であり、同じ涙を流しあえる存在であることに気付くことができた「僕」にとって「いつかのメリークリスマス」は懐かしい思い出として、いつまでも心に刻まれることとなります。穏やかな旋律の中、物語は終幕となります。

あとがき
タイトルである「FRIENDS」、これは「僕」と「君」との最終的な関係であると言ってよいでしょう。「恋」していたときのように近くにいなくとも、困ったときに手を差し伸べ助け合える関係、それこそが二人の関係であったと言ってよいと思います。歌詞中に「FRIENDS」の文字が出なかったのは「君」との関係が当時は分からなかったからだと思われます。
二人の関係がわかったプロローグの【Friends】の旋律が穏やかなのは、「僕」の心情がそのまま出ているからだと思います。


クリスマスということで「いつかのメリークリスマス」収録のこのミニアルバムをレビュー…というか解説?してしまいました。B'zのアルバムの中ではベスト盤なども含めても1、2位を争うほど好きな名盤です。また、この年は「TIME」や「恋心」といった名曲も生み出されています。

すでに15年も前のアルバムですし、当時私は11歳。B'zという名前すらよくわかってなかったと思います。それでもよい曲というのは本当に色褪せることなく人々を幸せにしてくれますね。

一般には「いつかのメリークリスマス」のみが有名になってしまい、その曲のみで『この曲は別れの曲』、『いや、もっと違う意味が』と掲示板などで討論(とはちょっと違うか)しているのを見かけたことがあります。それはそれでもちろんよいのですが、せっかくなので「FRIENDS」というアルバムを一通り聴いていただきたいなぁ~、と。物語として繋がっているアルバムなので最後まで聴いてもらえば、また違った見方が楽しめると思います。

私が書いたレビューも、全て主観であり、正しいというわけではないと思いますので、あくまで参考程度に見ていただけるとありがたいです。

実際書いてみると、歌詞の解釈は難しく、しかも2000文字の制限があったので、書きたかったこともよく伝わってないかもしれません。文才もないですしねw

今日はクリスマスイブ、車内でも家でもいいので、このアルバムで癒されてみませんか?(^-^)


…というレビューみたいのと日記をmixiに書いていたの。で、こちらにもうpしときます。みんなで聴こうぜ!
スポンサーサイト

テーマ:B'z - ジャンル:音楽

  1. 2007/12/24(月) 02:24:15|
  2. B'z関連
  3. | コメント:2

アピール文が壊れてきた。

mixiで話題になったネタをアケマスでやり始めて以降(っつてもまだ2日だが)アピール文がどんどんおかしな方向に向かっている。
こんなアピール
今日のアピ文の一つ。

他に
「よーろしーくねぇーん」
「おねがはぁーあ」
「よろしくあいしゅう」

なにしたいんだか自分でもワカランw
どうやら番頭は精神に異常をきたしているようだwww
  1. 2007/12/20(木) 23:46:44|
  2. アイマス関連
  3. | コメント:0

一期スタンプラリーめぐり 第2回

そんなわけで続き。
訪れたるはPC巣鴨。
PC巣鴨1
地下の店舗でした。
PC巣鴨3
PC巣鴨4
なんかこんなコメントが残ってたわ。 【“一期スタンプラリーめぐり 第2回”の続きを読む】
  1. 2007/12/17(月) 23:45:03|
  2. アイマス関連
  3. | コメント:0

一期スタンプラリーめぐり 第1回

三期をコンプしてからだいぶ経ち、ちょっと余裕があったので東京にある一期のスタンプを押しに行ってきました。
最初に向かったのはプラボ荻窪店。
プラボ荻窪1
駅からほど近い場所にありました。隣の「わん」が気になるw
プラボ荻窪2
2台+センモニ。奥に見えるのは…
プラボ荻窪3
十勝w ミンゴスのサインとかありました(右のやつね)
ついてから思い出した。一期はスタンプ2種あるんだっけ。シート刷っといてよかったわ。

長くなるので続きは追記で。 【“一期スタンプラリーめぐり 第1回”の続きを読む】
  1. 2007/12/16(日) 23:37:48|
  2. アイマス関連
  3. | コメント:0

明日はGT祭。頑張るアイドル達に激励を!

さあ、ここが正念場だぞ!
番頭の激励
相手(右上の人w)は強敵だ!気を抜くな!

…って、アイマス関係ねえーーー!!アイドルとも違うしw
でも明日GT祭てのは本当。私まだ参加したことないからやりたいんだけど、ユニットがとても765万で太刀打ちできそうにない。少し鍛えときゃよかったwついでに休みの日の夜7時って、私ほとんど家にいるのよ、めんどくさがりだから。

うーん、でも遊びたいなぁ。

ちなみに、上の画像撮るために、わざわざ1ゲームBBHやったのは内緒。負けたけどww
  1. 2007/12/14(金) 23:46:36|
  2. アイマス関連
  3. | コメント:0

アイマス活動報告 第35回 ~また半月あいちゃった~

いかがお過ごしorz

アケマスに熱入れすぎて報告を忘れちゃってるよ。そんなこんなでやよいも活動終了しちゃってますwソロ初のSランク達成したというのに!最後の7週よく頑張ってくれました。190万までいったのがホント嬉しかった!

雪歩もいつのまにやら50週台にwやよいといい勝負の位置にいます。

ついでに初めて3人組つくった。強く育ってほしい思いからこんなユニ名にw大きく育てよ~。

唯一Pしてなかった亜美も開始。ユニット名で何人かを笑かすことに成功www(してどーする)

春香も2週目開始し。今度は必ずSランクにしてやっぞ!!

サブカも作りました。特攻かけてるので負けまくるぜ! 【“アイマス活動報告 第35回 ~また半月あいちゃった~”の続きを読む】
  1. 2007/12/11(火) 23:58:06|
  2. アイマス活動報告
  3. | コメント:0

総額5億!グラとっちゃった!ホントに活躍できれぅ~!?

と、いうことらしい。ヤクルトで16勝、来年2年目になるわけだが、同じセ・リーグで、しかも注目度が段違いである我が巨人軍(オメーの球団じゃないだろ!)でどこまでやれるのかしら?

同じく巨人入団が決まったクルーンがいい子になってしまった?ので不安なのだが、こればっかりは来季を見るしかないですな。

オリックスは清原と来季も契約。45%ダウンだったらしいけどキヨは感謝の一発サインだったとか。来季も契約してくれてありがとう、と。番長の復活を期待したいな。

さて、これからカキモノでもしようかね。
  1. 2007/12/11(火) 22:51:42|
  2. 野球関連
  3. | コメント:0

私はコレで、RORIをPしました

タイトルの元ネタ知らない世代はお父さんお母さんに聞いてみよう!(どうでもいい)
12歳
んっふっふ~

私がアケマス始めて3か月、プロデュースしてなかった最後の一人、双海亜美真美を本日開始!
…イマドキの子供って実際こんなもんなんだろうかねw
でもかあいいから許す!

別に私、ロリーな属性は持ってないんだけどなぁ(汗)
  1. 2007/12/09(日) 00:39:42|
  2. アイマス関連
  3. | コメント:0

ACTION買ってきた!さっそく回転回転!!

やっと発売だよ~
ACTIONジャケ
叫ぶ稲先生
gooで買ったらカード型のカレンダーついてきたわ
カードカレンダー
画像貼ったものの、これじゃなんだかわからないw

今聞いてる最中なのだが、いいね、やっぱ。またおもろい曲も入ってるようだ。すきだけどね。
やっぱり注目は17曲目のBUDDYかしらね。先のライブのエンディングSEとして流れて好評で、今回のアルバムに入ることになっただけあってすんばらしい曲だと思うよ。シロウトの意見だけどw

アイマスのアルバムまで、しばらくヘビーローテーションになりそうである。
  1. 2007/12/05(水) 01:00:39|
  2. B'z関連
  3. | コメント:0

【やったぜ】ROAD TO 五輪ピック!ここからが本番だ!!行くぜペ金!!!【闘将・星野!】

寿命と引き換えに
まさにそんな感じの激闘だったアジア予選。まだ震えが止まらない。

日本は初回、4番・新井のタイムリーで先制。先発ダルビッシュが好投を続けていたが、6回、台湾の4番に逆転2ランを浴びてしまう。しかし、すぐその裏、キャプテン宮本の好走塁もあり満塁にすると、サブローがスクイズ!きっちり決めて同点とすると、続く西岡、川崎の連続タイムリーで再逆転!さらに新井、阿部にもタイムリーが出るなど、打者一巡で一挙6点を奪う!

ダルを受け継いだ藤川球児が全球・火の玉ストレートで3人をピシャリ!
9回には新井の2ラン等が飛び出し、10-2と勝負を決定づける。
最後は守護神・上原が締めて見事、北京切符を手にした。

また星野監督のインタビューで感極まって泣いてしまったよw
でも、これからが本番。勝って兜の緒を締めて、必ず金メダルを日本に持ち帰ろう!! 【“【やったぜ】ROAD TO 五輪ピック!ここからが本番だ!!行くぜペ金!!!【闘将・星野!】”の続きを読む】

テーマ:星野JAPAN - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/12/03(月) 23:44:48|
  2. 野球関連
  3. | コメント:0

【明日は】決戦を制すのは… ~日本vs韓国~【ダルビッシュ】

今日の先発は成瀬。初回に1点取られるも、すぐその裏、サブローのタイムリー、森野の二失策で逆転。その後、絶好調・阿部のタイムリーで3対1。川上→岩瀬とつなぐリレーで得点を許さず。稲葉のタイムリーなどもあったが、韓国に1点差まで詰め寄られる。

しかし最後は国際大会負けなしの守護神・上原によって辛くも勝利!!これで2勝、明日の台湾戦に勝てば北京五輪の切符を手にすることができる。

…と、冷静に書いてみたが…

やったー!!韓国に勝ったどー!!!

と声を大にして言いたい!!いや、もう言ったけど!!本当に寿命の縮みそうな試合でしたね。毎回のことながら韓国もやはり強い。最大のライバルと言っても過言ではないでしょう。試合終わった直後、自分の額に嫌な汗が出てるのに気付いて、それだけ緊迫した空気の中に自分もいたことに後になってわかった、それだけ試合に入り込んでいたみたいだった。

星野監督のインタビュー時に思わず涙してしまったし。WBCの時も泣いてたな、ワシw

とにかくあと1戦。ダルビッシュでキッチリ勝って、五輪出場権を手に入れるのだ!(お前は何様だ!w)

テーマ:星野JAPAN - ジャンル:スポーツ

  1. 2007/12/02(日) 23:50:27|
  2. 野球関連
  3. | コメント:0

星野ジャパーン!

今日は10-0でコールド勝ちだそうな。仕事遅れてあまり見れなかったのだが、まぁ順当と言えば順当でしょう。負けるわけにはいかないし。

気になったのがグラウンドレベル。西岡の二ゴロでバウンドが凄かったのを見ると、相当酷いのかもしれない。今日はこちらに運があったが、次回守備時に日本にも起こりうるのでちょっと嫌なものを脳裏に焼きつかせてもらった。

強敵、韓国との一戦まで頑張ってもらおう。
  1. 2007/12/01(土) 23:04:37|
  2. 野球関連
  3. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。