SPIRIT SWING!!

アイマス・マジアカ・野球・B'zの話題が中心の、なんだかわからない堂。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

B'z、ソロ活動はじまた。

B’z、6年ぶりにソロ活動開始~松本はラリー・カールトンと共演
http://contents.oricon.co.jp/news/music/74767/full/?from_todaysnews_photo

6年も経つのか。早いなぁ。公式サイトにも映像流れてるし、早く詳細を知りたいね、行けるかわからないけど。会報早く来い会報!
http://www.bz-vermillion.com/
↑B'z公式サイトへジャンプ!
スポンサーサイト
  1. 2010/03/30(火) 01:18:44|
  2. B'z関連
  3. | コメント:0

【マジアカ】7になってユリ初優勝。

とりあえず前回のアレから。
迷わず進め!
プライズのちぃキャラユリです。他に忍者ver.とチアver.がありますが面倒なのでこれだけで(お
いいねー、かわいいねー。毎回言ってるねーw

また取りに行こうと思うw

とまぁ前回あんな日記になってしまったのでちゃんと活動報告をば。一昨日はチャリ船でコレとった後にやってました。途中、こんな問題が。
おばけの…
なんとなく答えはカンでわかるんだけれど…

ポーリー
仕方ないよねw
回答欄にもう一人同じことやってる人がいるので、きっと同志に違いないw
関係ないけどユリの表情イイネ!(またそれかい)
今日の最終階級
偶然にも765マジカw
昨日はアキバに予定(エロゲ配布w)があったのでそちらで1回。アキバはトラタワが1クレ100円以外、みんな1クレ200円と高い。これだから東京はっ!トラタワ混んでたのでドンキの上のゲーセン(レジャラン秋葉原2号だっけ?)でやりました。これで遠出とおでかけのクマも解放。このままここで続けてると散財しちゃうので船橋まで戻ることに。
フジ船にてパセリでダンジョンにGO。今回は前回の9回より先、二桁を目標にしてまして、見事11階まで行けました。もうこの辺になるとだいぶグロな問題増えるのでしばらくは先に進めなさそうだねこりゃ。

その後は通常の全国トナメ。最初は11位、10位と完全にエンジン止まってましたが徐々に着火、決勝まで進みました。接戦となった決勝でついに優勝!待ちに待ったご褒美タイム!画像、画像!!






ユリの優勝in7
その『グー』で殴られても幸せです。
かーわーいーいー!!(可愛くない声)

いやぁ、本っ当によかった!バンザイ、俺バンザイ!!
今度は動画でおさめられるように頑張って優勝目指しますw
今日の成績
  1. 2010/03/27(土) 01:20:37|
  2. マジアカ活動報告
  3. | コメント:0

譲れない思い、強い意志。

気がつけば、左手に力が入っている。
寸分の狂いもなく動かさなくては勝利は得られない。
1センチ、1ミリという単位での戦い。
深く呼吸をし、もう一度目標を正面に捉える。
腰を落とし、スキを伺い、ゆっくりと動作を開始する。

ピタッ

一瞬の間の後、前進。
一気に間を詰め、相手の懐に潜り込む。
がっちりと手をまわして持ち上げるっ!
そしてそのまま相手を振り落とす!
やった、勝利だ!







ちぃキャラ・ユリ
負けられない戦いが、そこにはある。
  1. 2010/03/25(木) 19:51:35|
  2. マジアカ活動報告
  3. | コメント:0

高校野球で大人が恥さらし。

センバツ 開星監督「21世紀枠に負けて末代の恥」と発言
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100322-00000024-maip-soci

これはいかんよなぁ。高校野球の監督がこんな発言してるほうが恥だよ。21世紀枠というのは、秋季大会ベスト8以上の成績の学校を対象に、『地域への貢献度』なども含まれています。当然、その生活態度なども加味されていることでしょう。もうそういった態度の時点で開星は負けていたんですね。指揮官がこれですから。
取りつくろうように「侮辱と取られたなら」などと言ってるのもさらに印象が悪い。もう言い訳だらけで最低です。野球が強いだけの高校じゃいかんぜよ。
高野連は厳しく追及していただきたいね。

野々村直通及びその家系、末代までの恥だ!と言われても文句は言えませんよ?
  1. 2010/03/23(火) 01:18:11|
  2. 未分類
  3. | コメント:0

【メモ】ユリセリフ集

お願いしマッスル!
ホントは頭いいよ~。
なにーっ!?
知ってる知ってる!
当たりー!
できるじゃない!
フィニーッシュ!
うぇー、負けたー!?
調子のってるのねー!
今度という今度は!
はりきっていくよ!
いよっしゃ行けーい!
私がきました。
行くよ行くよ行くよー!
いけるいける!
本気になったとこなのに!
もっと勉強しなくっちゃ。
もう一度やろっか。
そうだよねー。
できたできたー!
前の人覚悟ー!
できてないっ!
なんでよっ!
やったぁトップだー!
あっぶなギリギリ!
間違ってる?
知らないってば。
次の目標へレッツゴー!
うわ、待って待って待って!
次こそ本当の勝負よ!
とうっ!
トップで突き抜けろー!
やたっ、行けたぁ!
またいつか会おう!
次は本気だす。
なーんでこーなるのー!?
はいっ!
集まれ集まれー!
行きまっしょい!
みんな集まれー!
やたーっ!
もうちょっとだー!
うおっ、出たなー!
よしっ、次次ー!
あぶっ!
だめっ、一旦引こう!
私はホンキだぞ!
ここからっスよ!
あれっ?負けたー!?

※優勝時のセリフとか一部抜けてる。


予習パーフェクトの時の「ホントは頭いいよ~。」が頭悪そうな感じでいい!w
広橋さんナイス。
  1. 2010/03/21(日) 01:52:15|
  2. マジアカ活動報告
  3. | コメント:0

【マジアカ7】ウェアハウス市川

マジアカの話しかしてないけれど、いいよねw
今日はウェアハウス市川まで行ってきました。出かけるのが遅くなって渋滞に巻き込まれながらも無事到着。
ウェアハウス市川
「ス」がずれちゃってます。こーゆーの見るとね、ゴチンコの修行場思い出すよね。チンコの修行場だ―!みたいなね。相変わらずのウェア仕様。一応正面が入り口なんですが、いまいちわかりづらい。中に入るとやたら大げさなお出迎えだったり、通路がやたら長くてゲームフロアまでなかなかたどりつけないのもお約束。無駄に疲れるw
横一列8台完備
8台+センモニ。アイマスじゃないがセンモニでいいんだよね、呼び方。ずらっと横一列でした。周りの音がうるさいんだけれど、箇体の音はさらにでかいのでとりあえず問題なし。ここに来る途中にチャリ船があるのに素通りしてきたのは、この店でDS2用のアイテム「軍配『一芸一能』」がAPリンクで手に入れられるからです。もちろん忘れずに落としてきました。
シャローン。とメディア
近くにいたPOP。うむ、素晴らしいまでのなだらかな水平線と二つの山だ。
一番右端の席に陣取りゲーム開始。今回はセロリを使って協力プレーのダンジョンを進んで見ることにしました。ダンジョンを進めていくにはこのアスパラを使わなくてはならず、事前に兆治チャージしとく必要があったので前日にコンビニ使ってやっときました。クレカかコンビニでチャージができるのでまだの人はそちらも使ってみるといいかも。詳しくはアセロラのHPで確認してみてください。
http://paseli.konami.jp/index.html

パセリだね。

パセリの洞窟
左上は仲間募集画面。ネット経由だとトナメと同じように全国から仲間を募ります。店内での協力プレーもできるので仲間がいるときはそっちのがいいかもしれんです。堂々とお姉ちゃんできるしねw
右上が実際の画面で左下が画面の左上を拡大したもの(ややこしいなw)問題に答えていき、ここにある「目標」の得点を越えるとその地点で終了、階のボス?と戦闘になります。12問のうちに目標越えればいいのですが、階が深くなるにつれてやはりノルマは厳しくなります。一応タイムとかも表示されてますが、あまり気にしなくてもいいと思うです。
右下がその中ボス画面。他の階のボスは3問中1問とか2問を正解すればいいです。但し協力プレーなので、息が合わないといけません。ネプリーグのファイブワードだっけ?あんな感じをイメージするとわかりやすいかも。このワイバーン戦は個人戦。途中で協力プレーがあったりもする。こちらは12問すべてこなした時点で目標点(目標点はわからなくなってる)を越えればクリアのよう。
パセリの洞窟戦果
階をクリアするとその時の得点や貢献度、獲得魔法石とマジカが手に入ります。魔法石は階が深くなるにつれて取得量が増加する模様。稼働開始したばかりのこの時期ではトナメよりもこっちの方が間違いなく石を稼げます。結局今日は最高9階まで行ったのですが、稼働初日と今日の2日だけですでに中級魔術師の5級にまでなってしまいました。いや、単に廃プレーしてるってのもあると思いますけどwww
ちなみに上の画像、2人しかいないのは最初の募集で人が集まらなかったからです。集まらないと2人で進んでくことになり、COMの補充なんかはありません。4人集まっても次の階に進むかどうかの選択場面で1人リタイアするとその後は3人で進んでいくことになります。人数で目標点とか1人あたりの配点が変わるのかしら?その辺はwikiさんに聞いてください(コラ
ついでに。協力プレー中に級や段があがるとキャラによっては普段と違うポーズをしてくれたりします。他の方がいるので動画取ったのですが公表はできないのが残念だ!ユリだと「ばんざ~い!」と言いながら小ステップ→ハイジャンプをかましてバク宙、すちゃ!っと着地するのと同時に
某特戦隊みたいなユリ
なんか某特戦隊みたいなポーズを取ります。可愛くてしょうがないよ。なにが可愛いかって全部可愛いんだけど(重要)今回やたらと見ることができるこの「にゅふふ」顔。爆発しそうな喜びを抑えてるんだけど我慢できそうにない感じが表情に出てるのがとても愛らしいです。
バク宙時にスカートの中は見れなかったです。非常に残念です。非常に残念です

さて今日は二度決勝まで行ったのですが、初めてメディアさんと当たりまして、カットインを見ることができました。
エロい看護士?
はなぢがでそうです。
ムッツリーニ君なら間違いなく血の海に沈んでいるでしょうw


ピンク色のナース服、ミニスカートのようになってしまっている部分からのぞく太股。
ピチピチのナース服は彼女の一部を大胆にも盛り上がらせる。
腕を上げ、手袋をする姿には妖艶さすら伝わってくる。
赤く頬を染め恥じらう姿はこれから何かが起こるであろうことを否応なく予感させる。


…起こるのはトーナメントの決勝戦であり、対決なわけだがw

つか、マジでエロいと思います。エロかったから2度目の決勝戦では動画でこのカットインを収めましたw
こうやってリアルの脳内を破壊させて優勝阻止するんですねわかります。まぁユリの太股にもかなりクルんですけど、こちらは何度も見て少しは耐性がついてますからねw

そんなこんなで優勝できませんでしたw7になってからはまだ優勝がないんですよね。そのうち取れるかな。あぁ、早くマジアカしたい。

※おまけ。予選1位通過したユリ。6とたいして変わりません。
[広告] VPS
  1. 2010/03/20(土) 02:32:26|
  2. マジアカ活動報告
  3. | コメント:0

クイズマジックアカデミー7を稼働初日からやってきたことを報告しちゃうぞーその2!(byユリ)

さぁて次はコレ、待ちの間の予習。…の前にちょっと間をあけようか。まわれ右の人もいるだろうし。7行だけよ~ん(アホ







予習選択画面
画面一新、きれいに分けられてます。各科目はタブで切り替えられ、ジャンルは全部1タッチで選択できるようになってます。6みたくいちいちキュピンジャカジャカ(そんなふうに悠斗には聞こえていた)切り替わる音がしません。ストレス解消です。
今回全体的にそうなんですが、とにかくロードが早くなってます。予習選択から予習までの間、トーナメント予選開始決定から参加者発表、予選まで等とにかくタイムラグが少なくなりました。ポンポン進んでくれるのは気分的にも楽ですね。
トーナメント参加者画面猛々しいユリ
参加者発表画面。基本は変わりません。キャラに触れると動いて一言発します。ユリだと「私がきました。」てな感じで。コメントは気にしないように。

決勝選択画面決勝画面
決勝戦1決勝戦2
決勝戦の画面。こちらもそれほど変わらず。カットインも新キャラ以外は使い回しです。ちびキャラに関しては全員新しくなっているのですが、6よりも大きく表情豊かで見ていて可愛らしいです。
ちびユリ
この画像見てるとなんか…イケナイ気持ちになってくるですよwはぁ、ずっと撫でていたい。決勝落としてもいいから(阿呆
ちなみに今回全問正解直前だと
きゅぴーんユリ
なんか目が光ります。キュピーンて。他のキャラはどうか知らんが。目以外かもしれないし。ここで外すと結構カッコ悪いw
じだんだユリ
外しちゃったようですwでもそんな地団駄踏んでるユリちゃんも可愛いよユリちゃん可愛い。ほんと表情がコロコロ変わる子です。

新キャラを使ってる方も何人かいたのでだいぶキャラの雰囲気をつかめました。まぁハルトだけほとんど見なかったんだが(汗)
一番気になったのはアイコです。プロフィールでは『特にこれといった特技は無いが、明るくひたむきに賢者を目指す
女の子』などと書かれ某アイマスの某閣下、春…春香みたいな感じですが、
新ちびキャラ
さっきの決勝画面のカットインといいこのちびキャラといい、結構好きです。ちなみに中の人がくぎゅだからという理由は一切ないです。なぜなら、それを知ったのが後々だったからです。相手が伊織なら怒られてますw
なんかこういう子好きみたいね、私は。いや、ポニテが好きとかいろいろ言ってる人に言われたくないだろうけどw

それとは別にメディアさんの1位通過絵がエロいと思ってるのは私だけだろうか。扱いもちょっとファーストクラスだと思うよ?いいけどさ、エロいし(それだけかよ)
あとミューの1位通過絵もいいね。何がいいかって?
パンツ見えるであろうミュー
ホレ見ろコレ。スカート?らしきものが超短いんだぜ。で、実際の画面ではこれがパタパタしてるんだ。これが何を指してるかは言わずともわかるだろう?つまり、バックを取ったら桃源郷と言うことだ。あとホウキの持ち方もちょっと狙ってるよねコレw
もう俺の妄想力が有頂天でとどまることを知らないっ!!www

さて、変態的会話の直後ですまないですが、とりあえず報告は異常以上です。興奮してるけどさすがに眠いw
続きじゃないですがこまいことはまた次回の機会にお話しするかもしれないとしよう!w
  1. 2010/03/18(木) 04:44:31|
  2. マジアカ活動報告
  3. | コメント:0

クイズマジックアカデミー7を稼働初日からやってきたことを報告しちゃうぞーその1!(byユリ)

※先に言っとこう。画像だらけなので『あなたのような豚野郎の画像なんか見たくはありません!(by美春)』な方はまわれ右をしよう!なんで美春かって?そりゃ美春はポニーテールの女の子が好きだし…あっ、でも一部似てないところがあででででででなんか肘関節がありえない方向に曲がって美波様許しギャーーーッ!!




表面とか
はい、そんなわけでゲームフジ船橋です。お昼過ぎに行った時はまだ準備中でメンテしてたんですが、夕方行ったら稼働してたのでやってみることに。もっとがやがやしてるかと思ったんですが空席があったり思ったよりは少なかったです。6サテあるのもあるでしょうが、まぁ好都合である。1クレ100円で稼働中。ゆえに、財布の中は100円玉ジャラジャラ。
キャラは実は当日まで結局誰が残ってるのかよく知らないでいたのでアホの子ユリが残ってたのはユリ使いの私としては嬉しかったです。あとはレオンも残ってたんですねぇ。一応メインキャラ?としての面目を保ったと言ったところでしょうか。個人的にはみんな残ってほしかったですけど仕方あるめぇ。もちろん選択したのはユリです。名前は前と同じく『ユート』で。面倒だし(コラ
めんどくさい前置きw
『知識のはじめは、恐れだ…』
ニケ「あー、そういった部分は飛ばしてくれ」
みたいなOPがあり(なんてことを言うんだ)ストーリーが開始していきます。今回は6のようにストーリーを購買部でチョイスするんじゃなく、オートで実績を解除していってくれて、一定条件を満たすと次のストーリーが進むといった具合のようです。
職員室?1
職員室?2
ちなみに職員室のようですが、どこが誰の席かなんとなくわかりますね。特に真ん中の6つw

この実績解除に関わってくるのが『クマフィー』というクマのトロフィーのようです。今書いてて初めて『クマのトロフィーだからクマフィーか!』と思ったのはここだけの秘密。
クマーゲット
プレイしていって条件を満たすと右上にこういった表示が流れていきます。これが実績解除のしるし。
ステータス画面

クマフィー推移
ステータス画面で解除状況がわかります。ちなみに左がカード更新1プレイ後。6データ移行したので最初からいくつかの実績が解除されてます。右が今日の終わりくらいの数だったかしら?ぼこぼこクマーしてますね。

メニュー画面
メニュー選択画面。今回は『予習』の項目はありません。トーナメントの待ち時間にのみ存在するものと思われ。詳しいことはよくわからんが。需要が少ないんだろう。マイルームや購買部も今回はここから入ります。1プレイで一回しか入れないので時間いっぱい使うのがいいんじゃないかねぇ。ちなみにトーナメント待ちの間は入れません(そもそも入るところがない)

今回は(も?)画面をタッチするとぽぁっと光がしぶきます。
光る画面
なので、
ライトパイタッチ
何をしていたのか一発でバレちゃうので注意が必要です(ここ超重要。テストに出るよ!)

…ふぅ。気持ちよく人生の快楽を覚えたところでその2へ続く。追記は使わない(何故
  1. 2010/03/18(木) 03:54:48|
  2. マジアカ活動報告
  3. | コメント:0

ULIVE-GYM ~ライブジムの裏で~

※B'zのLIVE-GYMとは全く関係ない記事です。ご了承くださいw

その日3月某日、水道橋は曇りだった(微妙だなオイ)
馬券売り場側にある端から眺める光景
オールージュ…ではない。
この緩やかな登りになっている道がなんとなくお気に入りである。オールージュを駆け上がっていくようではないか!(ないか)

ライブグッズを買いにきたものの、やっぱりここは東京ドーム、野球人の血が騒ぐ。これは仕方ない。抑えきれないので併設する建物内にあるバッティングセンターでG戦士と戦ってきた。相手は西村、Gの右腕だ。バットは用意してなかったので、備え付けのものを使う。自分のものよりDIVE重い。しかし、その重さが合っていたのか、鋭い当たりを連発。気分よく打ちとったり。

ドームに向かう階段の途中に
G看板1
でーん!
さらにドーム前にも
G看板2
ででーん!!
凛々しい姿が見えます。今年も期待するよ!


22番ゲートを越えると見えてくるのが
原さん
グータッチで構える原辰徳監督。
はっきり言って表情はコワイぞ!w
リアル過ぎて怖いってのもなぁwww
ライブに来た人も結構気になったようで
原さんを撮る人を撮る
素晴らしい人気ぶりですw

さらに行くと野球博物館が見えてきます。
野球博物館
WBCの優勝トロフィーも飾ってありますよ。野球ファンにはたまらない場所なので一度来てみてはいかが!?

球春到来、今年のペナントも熱くなりそうです。
  1. 2010/03/15(月) 00:01:15|
  2. 野球関連
  3. | コメント:0

【B'z LIVE-GYM 2010】ライブレポートその2【"Ain't no Magic"】

■MAGIC~Mayday!~love me,I love you
アルバムとツアータイトルの意味を語った後にその表題曲を演奏。そして本人が「ライブ向けの曲」と言っていたMayday!。フライングステージにS席後方やスタンド前列は大興奮!停止位置がバッターボックス付近だったので私の位置からも肉眼ではっきり姿を拝むことができました。love me,I love youではラストの「今出してー!」で絶叫。エロい!w

■ultra soul
もちろん全員で「ultra soul!!」コール。もちろん「ハイ!」でウルトラジャンプ。この曲の最中にステージはセンターに戻りました。曲間ではステージにびたーんして下を覗きこむ稲葉さんの姿も。ちなみにスクリーンには「ultra soul」のロゴが七色に動いていたのですが、そのうち一種類はカタカナ表記だったことに気づいていたかしら!?

■LOVE IS DEAD~IT'S SHOWTIME!!
松本、増田、シェーン、バリーの4人のセッションの後前奏へ。7th bluesの曲はライブに合う曲多いなぁと思う。以前の「ヒミツなふたり」のように。IT'S~ではディスコかクラブかというような照明がグルグルチカチカ、ミラーボールまで出てきおった。テンションもさらにアップ!

■Freedom Train
中央のスクリーンには赤バッテンにロゴがついたような旗が揺らめき
フリーダムトレイン・雑
(画像は本人によるイメージですw)
ステージサイドにはよく街中で見るような落書き文字で「FREEDOM TRAIN」や「B'z」と書かれた列車が登場。坂になってる車両部分から二人が登っていく。ぴょんぴょんと登っていった稲葉さんを見た後に逆サイドの松本さんを見るとまだ坂の道半ば、一歩一歩しんどそうに登ってました。がんばれまっちゃん!w
途中のセリフ部分では拡声器を手にした稲葉さんが政治家バリに「東京の皆さん!なにかにつけて自由自由と~」のセリフを叫んでました。ラストの「We're on the Freedom Train」、「You're on the Freedom Train」の大合唱は最高の気分、会場が一体化してましたね。

■誰にも言えねぇ
井戸に入る前のソロで松本さんがゴッドファーザーの曲を混ぜてくる。稲葉さんが近づいて松本さんの顔を見るもののまた知らんぷり。カメラ目線でまた無表情になって客を笑わせる。

■MOVE~愛のバクダン~long time no see
「Hey,are you ready to MOVE?」の声が聞こえると更にテンションがハイに。再びステージを突っ走る稲葉さん。その勢いのまま愛のバクダンへ。バクダン型の風船が登場しアリーナとステージに飛んでいく。しばらくすると爆発して中からカラフルな風船が出現。風船の表面には「Ain't no Magic」のロゴが。
「long time no see」の途中にはガンガン客を煽って絶叫大会。こちらは声ガラガラになってましたw

■愛のままに~イチブトゼンブ
生で愛ままを聴くのは初めてでしたが、いい感じ。MC後のイチブトゼンブのバラードver.は幻想的というか、とにかくかなりよかった。通常のイチブトゼンブの時には歩きながら歌う稲葉さんと演奏しながら歩く松本さん。ライブのラストに客も全力で応える。最後は花火&爆発で締め!

■おつかれ
スタッフ、会場の客、すべての人に拍手!という稲葉さん。GLORY DAYSの時も「今まで声援をくれたすべての人達に感謝します!」と言ってましたが、ファンとして、これほど嬉しい言葉はないですね。常にファンのことを考えてくれる稲葉さんらしい言葉だと思います。


今回はライブの構成がメジャーだったので初ライブの人には参加しやすかったかと思います。ULTRA Pleasure&ULTRA Treasure&Mixtureの曲で成り立ちますから。コア曲もやってほしいという欲はありましたが、これはこれでよし!でしょう。DVD&Blu-rayも発売が決定しているので待ち遠しくて仕方ないです。

MCで言っていた「チャンス」をものにできるように、これからも頑張って人生やっていこうか!


※おまけ
今回のメモメモ
今回のメモ。相変わらずきったない字でガリガリ書いてました。今回は曲ごとにいろいろ書いたのでメモが7ページにw
よく覚えてたもんだとしみじみする。

ちなみに、
今回のライブのレポートは公式にもあります。主に画像ですが、なんとなく体感できるかも?(今の時点でまだ東京分はあがってないけど)
http://www.bz-livegym.com/
  1. 2010/03/12(金) 01:53:07|
  2. B'z関連
  3. | コメント:0

【B'z LIVE-GYM 2010】ライブレポートその1【"Ain't no Magic"】

ショルダーバックマジックケース
びーうぃず?
やっとまとまった感じなので書いていきますれす。ちなみに上の画像は当日手に入れたもの。ショルダーバックは程良い28×40のサイズ。使い勝手良すぎ。マジックケースは…使い道あるかな?(笑)「be with?」は普段の会報誌「be with!」の号外といったとこです。前までは新聞型だったんだが、こっちのが持ち運びも楽だし、嵩張らなくていいね。今回は手に入れたリストバンド(一番上のやつ)
今回のリストバンド
と前のリスト3つをつけて突撃したぞ!
それでは当日の様子をば。

■会場入り前
雨の中昼過ぎに到着。物販は11時からだったのだがショルダーバックを無事にGETする。4日には人がまばらだった22ゲート前の看板には人が群がっていた。雨のせいもあったのだろうが、最終公演日というのも大きいのだろう、とにかく人の集まりが4日の比じゃなかった。
ガチャの交換人も例にもれず。凄い人。交換する人が多いのはチャンスである。積極的なアプローチにより、目的のブツをたいてい手に入れることができた。しめしめ(古)

■会場入り
席はスタンド1階のバックネットからやや右のほう、1塁側です。
会場の位置・雑
画像の図は見辛いがライブは見やすい位置でしたよ?
腹ごしらえのために一度席を離れる。ドーム内に「ドームを沸かせたアーティスト達」なるパネルがあるのを知ったのでそこに行く。B'zがあると思われる場所はすぐに分かった。だって人群がってるんだもんw
写真も撮ったのだが、光の具合が悪いのでカット。東京ドーム行ったときにでも確認しておくれ!33通路あたりにあるから!(適当)

会場ではスタッフのお遊びか、無茶ぶり大会が。「リアクションして!」「エアギターして!」などの指示が飛び、それに応える客たち。結構おもしろかった。「ハグして!」ではお約束の男×男。せっかくハグしたのに「キモい…」とかひどい!wwwボウズの人にハゲヅラかぶせて「変わらない」って言うのもやめなさいwww
今回はライブチケ販売の方針が変わって空きがあると心配もされましたが、結局超満員。ホッとしました。

■opening movie
何もない荒野に都市ができ、それが壊れて行くまでを超高速で見せていくといったmovie。今にして思えば「新しいものを自分たちで作る、起こす」といったニュアンスがあったのかなとも思ったり。その後、TAKソロが始まり、松本さんはリフトでどんどん上がっていく。中央スクリーンの両サイドからは5本ずつ?の柱のようなものが立ちあがってきて、花のような、蟹の腕にも見える形を形成。後にスクリーンのような役目も果たしています。

■introduction~DIVE~Time Flies
アルバムのスタートであるintoroductionが終わり、「せーのでDIVE!!」とメンバーが登場!後ろのスクリーン突き破ったのかと思ったけど、どうやらスクリーンが開いた模様。驚き過ぎである。稲葉さんの衣装はゴールデンスーツとでも名付けようかw

■いつもの
MC編で書いたアレ。松本さんの無表情が笑える。その表情のまま稲葉さんにダチョウ倶楽部並の「どうぞどうぞ」は反則だろうに。

■MY LONELY TOWN
スクリーンにはPVと同じく軍艦島が映り、その軍艦島が崩れるような演出があった。

■今夜月の見える丘に~PRAY
ギターソロから今夜月~PRAYへ。「ほとばしるこの想い~あふれだすこの響き」は稲葉さんがマイクをこちらに向け全員で大合唱。ドーム中に響き渡った。

■MC1
「たっぷりぷりぷり」と言いながら変な腰使いをする稲葉さん。「ぷり」の回数は今回のライブ最多数だったようであるw

■TIME~TINY DROPS~OCEAN
しっとりとTIMEで入り、TINY DROPSへ。スクリーンには水を基調とした映像。以前雑誌の取材で稲葉さんが話していた内容(知り合った人が言ってた「人生はこの海の水のようなもの」という話)を元に作られたものだと思われる。OCEANは増田さんのソロも入り、雄大さと儚さが調和されたような感じ。バラードでもライブに会う良曲だなぁ。

■LOVE PHANTOM
たっぷりバラードを聴かせたあとにこれである。盛りあがらないわけないじゃないの!会場は爆発!稲葉さんも爆発!本日初のステージ端⇒端まで全力疾走!もちろん歌いながら。相変わらず息の切れない45歳に感嘆(笑)レーザービームはGLORYの時とちょっと違う展開のしかたでした。

フライングステージの登場する後半は次のレポートにて!
  1. 2010/03/12(金) 01:51:12|
  2. B'z関連
  3. | コメント:0

【B'z LIVE-GYM 2010】セットリスト&MC【"Ain't no Magic"】

ライブという名の『MAGIC』からまだ抜け出せていない感が否めない悠斗さんですw
3月7日、B'zのライブに行ってまいりました。1年半ぶりのライブは久しぶりの東京ドームです。天気は…雨。ホントニモウネー(by板東)雨率高いよ!グルグルじゃないけど『人気ロックバンドのライブは必ず途中で雨が降る!』みたくなってるもんね!wwwまぁドームだから関係ないけど。

とりま、長くなるのでここでは当日のセットリストと覚えてる限りのMCの内容を羅列していきます。MCはうろ覚えなので「あぁ、こんなんだったね」と適当に流しましょう。雨だけに。


2010年3月7日(日) 東京ドーム
収容観客数:約4万5000人

<サポートメンバー>
キーボード:増田隆宣
ドラムス:Shane Gaalaas
ベース:Barry Sparks

■リスト
00.opening movie⇒TAKソロ
01.introduction~DIVE
02.Time Flies
-B'zのLIVE-GYMにようこそ!!-
03.MY LONELY TOWN
04.今夜月の見える丘に
05.PRAY
-MC1-
06.TIME
07.TINY DROPS
08.OCEAN~増田オルガンソロ
09.LOVE PHANTOM
-MC2-
10.MAGIC
サブステージの位置にセンターステージごと移動!
11.Mayday!
12.love me,I love you
13.ultra soul
サブステージから再びセンターへ
-MC3-
14.LOVE IS DEAD
15.IT'S SHOWTIME!!
16.Freedom Train
17.だれにも言えねぇ
18.MOVE
19.愛のバクダン
20.long time no see(途中コール&MC)

―アンコール―
21.愛のままにわがままに僕は君だけを傷つけない
-MC4-
22.イチブトゼンブ~Ballad ver~1番のみ
23.イチブトゼンブ

エンディングSE
ひとりじゃないから-Theme of LIVE-GYM-

■MC
○いつものやつ
稲「B'zの~、B'zの~…」
松「B'zの~」
稲「Σ( 一□一)」
松「(何食わぬ顔)」
稲「(気を取り直して)B'zの~、B'zの~…」
松「B'zの~」
稲「( °Д°)…」
松「(やっぱり何食わぬ顔)」
稲「B'zの~、B'zの~…」
松「……」
稲「…?(続けていいの?)」
松「(どうぞどうぞ)」
稲「(二人で…言う?)」
松稲「B'zのLIVE-GYMにようこそ!!」

○MC1
稲「みなさんこんばんはー!戻ってきました東京!(拍手)青森からLIVE-GYMをスタートして、東京まで戻ってきたんですけど、最初のころは雪とか降ってて、今日も雨でしょ。もう雪降っちゃってもいいんじゃないかなとか思ってたんですけれどね。(なんか話して)今夜は最後まで頭を空っぽにして、リラックスして、心を解放して、たっぷりぷりぷり!楽しんでください!!」

○MC2
稲「今回のアルバム『MAGIC』皆さんすでに沢山聴いてもらっているんじゃないかと思います。今回のライブは『Ain't no Magic』、種も仕掛けもありませんという意味を込めてまして…仕掛けとか沢山用意してるんですけど、僕らの歌には種も仕掛けもない、生身のものを出していく、そうすることで新しいMAGICをつくれるんじゃないかと思ってこのツアータイトルになりました。皆さん一人一人MAGICを持っていると思います。そのMAGICを今日はどんどん僕たちにぶつけていってください。そのかわり僕たちのMAGICも受け取っていってください!お互いぶつけあって、新しいMAGICを生み出そうじゃないですか!」

○MAGIC演奏後
稲「ちょっと後ろの方行ってみようか~!いくぞ~!」
○サブステージ位置に到着
稲「こんなところまで来ちゃいました。それじゃあもう一曲いきますか!」

○MC3
稲「あ~面白かった。足元が透明になってるのでね、凄く股間に視線を感じました。凄く気持ちよかったです。」と股間を指す。
稲「ここでメンバーを紹介します。キーボード、増田隆宣!」
増「みなさんこんばんはー!元気だったかい東京! 最高だね東京!
今までいろんなところをツアーで回ってきたけど、やっと戻ってきたぜ東京!本当にね、ありがとうございました。これからもお二人をよろしく。」
稲「なんか保護者みたくなってる(笑)」

稲「ベース、バリー・スパークス!」
バ「(日本語で)コンバンハー!トウキョウダイスキデース!サンシャインカラノナガメハサイコウデス!」
稲「バリーさんはね、東京の道歩きまわってるから観光名所とか詳しいんです。東京に住んでるボクらより詳しいかも!?」

稲「ドラムス、シェーン・ガラース!」
シ「コンバンハー!イマスゴクシアワセデス!」

稲「そして、ギターTAKさん!」
松「こんばんはー。えー、サンシャインの眺めもいいですけど、ここからの眺めはもっと最高です!」
稲「…あれ、それだけですか?」
松「東京大好き、東京最高!」
稲「それじゃあギター弾いてください(つめたい)」


○だれにも言えねぇ
途中で井戸が出現。
稲「だ、れ、に、も、言、え、ね、ぇ、井、戸。(井戸を覗く。井戸内カメラに覗く稲葉の姿。指でチョンとすると水面に波が。)」
稲「まっちゃん、ちょっとちょっと!(手招き、二人して覗く。まっちゃん投げキッス。何かない?と松本に聞く稲葉)」
松「あのね、みんな見たと思うんだけど、『Freedom Train』の時に坂があったでしょ?あの坂がキツイの!ほんとうに。」
稲「この井戸やってるときなんですけど、体勢が凄く辛いんです(カメラが後ろ姿を捕らえる。なんかへっぴりチックなカッコ悪い稲葉の姿。客席爆笑)」
稲「しかも井戸の淵に胸が当たって痛いんですよね。スタッフさんが高めに設定してくれたみたいで。」
稲「今回のライブずっとこの井戸やってきたんですけれど、だんだんこの井戸に愛着がわいてきちゃって。このセット家に持って帰りたいんですけどいいですかね?」

○long time no see途中
稲「LIVE-GYMの中にはいろんなチャンスが転がってます!周りの人たちと仲良くなるチャンス、大好きな曲をじっと目を閉じて聴くチャンス、そして今、大声で叫ぶチャンス!!このチャンスをものにできるかー!?できるかー!?(観客のイェーイ!と稲葉さんとのシャウト、juiceでやるコールの掛け合いが何度か続く)」
稲「普段の生活にもいっぱいチャンスが転がってます。そのチャンスをつかんで、幸せに生きてください!」

○MC4
稲「どうもありがとう。気分はどうですかー!?皆さんから強い声援、笑顔、受け取って、魔法にかけられたような素敵な夜になりました。どうもありがとうー!」

○ライブ終了
稲「どうもありがとー!今回このすごいセットを作ってくれたスタッフに拍手!そして今回のツアーに参加したすべてのファンに拍手!会場に来られなかったファンに対して拍手!また、今までぼくたちの歌を聴いてくれたすべての人達に拍手!また会いましょーう!せーの、おつかれー!!さようならーー!!」

個人的な感想はまた今度。疲れた!w
  1. 2010/03/09(火) 03:44:16|
  2. B'z関連
  3. | コメント:0

【レアガチャ】ライブ前哨戦・物販【当たる】

※画像の量がハンパねぇな感じなので気をつけましょうw

はぁい!そんなわけで昨日は水道橋は東京ドームまで行ってきました。ライブ自体は7日なのですが、荷物がかさばるの防止のために先に買っちゃおうという企画。なにか行事があるたびに盛り上がる山下書店さんも
山下書店さんのB’z倍プッシュ
B'z倍プッシュですw

東京ドームこんにちは
いつも撮ってる風景。何度見てもこの角度のビッグエッグは好きさねぇ。

物販開始からすでに1時間弱だったのと、一昨年のようなPreasureLIVEとは違うのもあって、列というほどのものはなかったです。
物販エリア
画像上が物販。東京ドームの時はいつもここに構える。下はガチャ売り場。アキバのガチャ会館じゃないが、かなりの数置いてある。
ライブ看板
バックスクリーンあたりになる22番ゲート前。ここにもいつものようにライブの看板が設置されています。

と、写真撮影に夢中になっていたら物販の方から「ショルダーバック売切れでーす!」の声が。しまった、一人で盛り上がりすぎたwww
我に返って物販コーナーへ。一応聞いてみたもののやっぱりバック売切れ。そりゃそうだw
とりま、通販でもなんとかなるので今回は不織布のバックと限定Tシャツを購入。これだけあればライブは十分。あとはガチャにまわす。

超電磁砲用…ではないメダル
こいつがガチャのメダル。一回500円でこのメダルと交換してもらう。6枚持ってるが、その後さらに2枚増える。これじゃないとまわせない仕様。ちなみに指で弾いて音速の3倍で飛ばすのは迷惑なのでやめましょう。いないか!
ガチャガチャマジック
ボス・ガチャガチャ。
どこにでもあるようなガチャガチャ。
まわしてる時ガチャガチャ言う。
まわしてる人もガチャガチャ言ってる。
スタッフの人が補充してる時もガチャガチャ。とにかくガチャガチャしていてガッチャリとガチャガチャしてるものがガチャガチャ数ある。

今日の成果は続きをドウゾ。 【“【レアガチャ】ライブ前哨戦・物販【当たる】”の続きを読む】
  1. 2010/03/05(金) 01:37:24|
  2. B'z関連
  3. | コメント:0

Hey!アケマス!!

予定通り?アケやってきました。2クレだけだけどね。
とりあえず腕なまってるはずなのでサブカで40Kを1クレ。

COMがバッボムしまくったおかげでノーボムで1位通過とってもおいしいです(by堀

そのあといおやよ始動。タイミング良くブーストしてたのでイメレベ11でviマスに突入。先ほどのCOMの打ちっぷりを考えながらやってみたら1、2節はきれいに☆10をゲット。同じ感じで3節入ったら流2、3落としたw

ボム使わなかった分、4thだったわけだが、狙いとしては悪くなかった。どちらかに絞ればよかったのを絞らずに行っちゃった私の訛りだねこりゃ。

それでも1位通過して敏腕さんもゲットしたので今後やりやすい。残る特オデはVoとDaだけ。47週で197万人くらいなのでそれほどファン数は増えないかもね。

そういえばアケ、今障害起きているみたいですね。いつになったら直るのやら。原因はなんだ?某3みたいにうるう年か?w

とりま、早く直ってくれるといいねぇ。
  1. 2010/03/04(木) 23:36:05|
  2. アイマス活動報告
  3. | コメント:0

マジアカの問題にて。

まず以前あった問題。

問:映画「パイレーツ・オブ・カリビアン」でジョニー・デップが演じた船長の名前はジャック・○○○○。○を答えよ。

答:誰か「カウパー」
って、おおぅ~い!!wいくらなんでもそりゃねーよ!!www

この時の問題形式がパネルクイズで8つのパネルから正解を選ぶもの。まさかその8つの候補の中にこれが完成する選択肢があるとは誰が予想できたか!夜これを思い出しちゃってなかなか眠れなかったわw


そして今日の問題。

問:B'zのボーカルの名前は稲葉浩志。ではギタリストの名前は?
答:松本孝弘

が正解。ギタリストが松本って言うのは結構みんな知っていたのだけれど、下の名前がわからないらしく「松本稲葉」とか「松本松松(あきらめ?)」とかばっかで結局正解したの私とCOMだけという。この問題のおかげもあって予選トップ通過できたのだが、なんか…悔しいです!w
やっぱね、自分が崇拝してるバンドですし、日本を代表すると言ってもいい2人なのでね、知っててもらいたかった!くぅ~!!ま、仕方ないか!w

実際まっちゃんの名前、作曲のところなんかはちゃんと「松本孝弘」ってあるんだけど、基本的に「TAK MATSUMOTO」とTAK表記が多いのでわからんって人も多かったのかもしれないと前向きに考えておくことにするwww

さてさて、マジアカといえばもうすぐ7が稼働です。いろんなスレでキャラリストラだので盛りあがってます(?)が、今のところ7のポータルサイトもないですし、実際問題誰が残って誰が消えて、どこで復帰するのかなどは全然わからない状態。始まる前からあれこれ言っててもしゃ―ないので稼働してからいろいろ見てみることにしましょうかね。
  1. 2010/03/01(月) 01:10:49|
  2. マジアカ活動報告
  3. | コメント:0

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。