SPIRIT SWING!!

アイマス・マジアカ・野球・B'zの話題が中心の、なんだかわからない堂。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

PRIDE・ベストバウト

早く寝りゃいいのにニコ動で見始めちゃったもんだからなかなか寝れなくて寝不足w
そんなわけということでもないが、ちょっとあげてみようかと。ベストバウトといっても名勝負がありすぎて選びきれないのでそのうちのいくつかを。今日は4つ。

・PRIDE GP 2003 ミルコvsノゲイラ

柔術マジシャンとターミネーター、寝技の極限を極めた者と打撃の極限を極めた者の戦いとなった。立ってミルコ、寝てノゲイラの構図がよく出てる試合である。

余談だが、B'zの稲葉浩志はノゲイラの大ファンだそうなw

・PRIDE8 桜庭和志vsホイラー・グレイシー

サクが一番「キレて」いた時代。それまで日本人が誰も倒すことのできなかったグレイシー一族を初めて葬った。ラストのアームロックはこれでもかというほど極めている。この試合はグレイシー側の提案によりレフェリーが試合を止めることを禁止していたが、見るに見かねて最後はストップしたようだ。

・PRIDE GP 2000 桜庭和志vsホイス・グレイシー

時間無制限、レフェリーストップなし、勝負がつくまでやるというグレイシー側の要求を桜庭が全て受けたという壮絶な試合。その試合時間は90分にも及んだ。最後は戦意喪失したグレイシー側のタオルで試合終了。桜庭は「グレイシーハンター」の肩書きを欲しいままにした。上記画像の桜庭の入場シーンはいまだにファンからは絶賛されている…らしいw
試合の映像はさすがにないかと思ったら、ようつべであげてる人がいたw



・PRIDE21 高山善廣vsドン・フライ

一言でいえばボッコボコwまさに漢と漢の勝負である。試合開始早々つかみあっての殴りあい。終始殴るけるなどの暴行…じゃなかった、ケンカ…でもなかった、己の全てをぶつけあっていた。ベストバウトの呼び声高い名勝負の一つである。男ってバカなんだよ、やっぱりwww

ちなみに芸人の「ザ・たっち」がやっているネタはこれが元ネタなのは言うまでもないwww

こんどはK-1編とかもやってみようかなぁ。K-1のほうが見てる歴長いから選びきれないかも。
  1. 2009/01/24(土) 01:43:35|
  2. お気に入り紹介
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。