SPIRIT SWING!!

アイマス・マジアカ・野球・B'zの話題が中心の、なんだかわからない堂。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【偽乳】千早≠マヤ【特戦隊】

悠斗P「なぁ、千早」
千早「はい?」
悠「おまえ、『如月マヤ』って知り合いいる?」
千「そんな人知らないですね。なんでです?」
悠「いやぁ、とある学校にお前にそっくりなやつがいてな、気になったんだ」
千「…それ、今プロデューサーがやってるゲームの話じゃないですか」
悠「なんだ、わかってたのか。なら話が早い。これ、お前か?」
マヤ表情
千「セリフに疑問を感じずにはいられないのですが…違います」
悠「そうなのか。まぁ千早はこんなに表情コロコロ変わらないけど、けっこうな、似てるんだよ。」
千「例えば?」
悠「性格は『生真面目な性格であるが結構寂しがり屋。周りの流れに巻き込まれやすい』だそうだ。当たってるだろう?」
千「そ、そんなことは…!」

亜美「よーし!今日は千早おねーちゃんをツインテールにして亜美たちのことを『おねーちゃん(はぁと)』って言わせた方が勝ちゲームをしよう!」
真美「うーし、負けないもんねー!」
春香「わたっ、私も混ぜて!ツインテールの千早ちゃんみたい!!」

3人「(じーっ…)」


千「…(汗)」
悠「目と目が逢う、瞬間スキだと気づいた~♪」
千「変な時に歌わないでください」
悠「…あーゆーのに確かに巻き込まれてるよな、確かに」

悠「似てると思ったのはそれだけじゃないんだ。名前だよ名前」
千「名前?」
悠「あぁ。これを見てくれ」
千→マ
千「…なんです、これ?」
悠「千早の『千』を分解して組み直すと『マ』になるんだ!あとは『ヤ』をくっつければ完成!どうだ!?」
千「どうだ!?と言われましても。だいたい『は』はどこに行ったんですか」
悠「よくぞ聞いてくれた。『は』はな、胸の奥にそっと閉まってあるんだよ。」
千「は?」
悠「だからマヤは胸がホラ、あんなに大きいんだ。逆にないに等しい千早の胸には『は』はしまえないからお前は千早と呼ばれるようになってついには俺がオシマイになってしまいそうなほど腕が痛いーっ!!
千「アホなこと言ってないで仕事しましょうよ、プロデューサー?」
悠「オ、オレはっ…事実を…言ったまで…だぁーっ!!」
千「痛みに耐えながら最後まで言い切るほどのセリフでもないでしょうに(汗)」
悠「そこはなんだ、ホラ、根性?」
千「まったく意味がわかりません」

悠「今度あの子をスカウトしてみようか」
千「一応本気で考えてたんですね。765と573なのに」
悠「お前もそーゆーメタな発言するようになってきたな、最近」
千「その辺は置いといて。デビューでもさせるんですか?」
悠「モチのロン。お前とユニット組ませたいね。面白くなりそうだし」
千「はぁ…私は全然楽しくないと思うんですが…」
悠「そうだな、ユニット名は――」
千「無視ですか」
悠「――『山から見る地平線』とかがわかりやすいか」
千「プロデューサー、ぶっ倒します」
  1. 2010/05/04(火) 00:09:10|
  2. 雑記
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。