SPIRIT SWING!!

アイマス・マジアカ・野球・B'zの話題が中心の、なんだかわからない堂。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【あとひとつ】甲子園準決勝、そして決勝【4028校の頂点】

連覇を狙う興南か、40年ぶり優勝を目指す東海大相模か高校野球・決勝戦見どころ
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/baseball/hs/10summer/text/201008200007-spnavi.html

<夏の高校野球>東海大相模、成田との打ち合いを逆転で制す
http://sports.yahoo.co.jp/baseball/hs/news/article.html?id=20100820-00000085-mai-base

夏の高校野球 興南が底力見せ報徳学園に逆転勝ち
http://sports.yahoo.co.jp/baseball/hs/news/article.html?id=20100820-00000017-maip-base

休憩中はずっとワンセグ甲子園でした、一条悠斗です。
ちゃんとは見れなかったですが、準決勝も見ごたえのある試合だったようで。

まずは興南。仕事始業ギリギリまで見てたのですが、その時すでに5-0。こりゃいかんなー、と思っていたら逆転勝ち。前日の試合といい、なんと底力のあるチームでしょうか。とにかく思い切りよく振ってくる印象があり、その思い切りの良さが結果としていい方向に出ていますね。

2試合目は我が地元千葉の成田対神奈川・東海大相模。注目のエース、中川と一二三ですが、どちらもあまりいい状態とは言えないです。連戦の疲れもそうですが、一二三はコントロールに難あり、中川も変化球が高めに来たり、ストレートがシュート回転しすぎたりと、やや安定感に欠けてました。で、なんとなく予想のできた打撃戦に。最終的に11-7で東海大相模が勝ちました。9回投げ終えてベンチに戻るときの中川の後ろ姿が結構印象に残りました。成田は終盤のチャンスで2度併殺があったのが痛かったですね。あれで流れは相模にいったかしら。

明日(というかもう今日か)は決勝戦。ついに4028校の頂点が決まります。
展望としては、まずはやはり投手ですか。
興南・島袋はここ2試合序盤に点を取られています。が、その後は自分で修正してきっちり抑えているので、相模打線が序盤で崩せるかどうかがポイント。元々出所がわかりづらい投げ方をするので、修正して調子づかせると手がつけられなくなる可能性大です。
相模・一二三は元々上投げだったのをサイドに変えた投手。スピードはありますが、コントロールがよくない。四死球の数がそれを語ってしまってますが、荒れ球が功をそうすることもあります。ある程度ベース近辺で散るようなら的を絞らすこともできなくなるでしょう。

打撃はどちらも好調。1番を打つ国吉大陸は21打数12安打、打率にすれば.571ぐらい。決勝戦でもこの1番がまずはキーになりそう。また2番、3番も調子がよさそうなので、初回に速攻を決めたいところ。ボールの見極めもよいので一二三が四死球をだすようだと大量得点も望めるでしょう。

相模もとにかくよく打ちます。一二三はエースでありながら今大会で5割近い打率を残しています。島袋が序盤の制球に苦しむことが最近の試合では多いので興南同様、序盤に攻めていきたいところ。高めに浮いてくる変化球をきっちり打つことができればペースをつかむことができそうです。

試合開始は午後1時。どんな結末が待っているのでしょうか。あぁ、みたいなぁw


※最後に。地元代表なんでね。成田高校の選手の皆さん、ならびに監督、部長、マネージャー、父兄様方、お疲れ様でした。久しぶりに千葉代表が準決勝まで勝ちあがってくれてとても嬉しく思っています。今は疲れた体をゆっくり癒してください。甲子園での戦いは終わっても、人生の闘いはまだまだこれからだぜぃ!
  1. 2010/08/21(土) 00:51:14|
  2. 野球関連
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。