SPIRIT SWING!!

アイマス・マジアカ・野球・B'zの話題が中心の、なんだかわからない堂。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【突発日記?】プロジェクトK-1~契約の王者~

QB「僕と契約して魔法少女になってよ」
アドバーグ「そんな少女なんて期間限定よりも定年後も踊れるキタキタ踊りの後継者になりませんかな?」
まどか「あ…あぅ…」
QB「契約すれば願い事を一つ叶えてあげるよ」
エルドル「今なら特別にこしらえたコシミノセットを進呈しますぞ」
ま「え、えーと~」
QB「まどかには魔法少女としての才能があるんだ!」
オヤジ「キタキタ踊りは誰でもすぐに踊れるようになりますぞ!」
ま「うーん…」
QB「魔法少女になって悪い魔女を倒してよ!」
キタキタ「そんな魔女狩りなんかよりキタキタ踊りの方がずっと楽しいですぞ!」
ま「わ、私は…」
QB「魔法少女になって世界を平和にしよう!」
北北「キタキタ踊りで福来たれ!」

ほむ「あなたたち…」
あんこ&さやか「うっさいんじゃぁぁあああ!!!」

どこーん!

OPまみまみ「ティロ・フィナーレ!!」

ちゅどーん!!

QB「←返事がない。ただのしかばねのようだ」
オヤジ「ふぅ、少々きつい攻撃でしたぞ」
杏「いや、やられろよ」
さ「だいたいあんた誰だ」

QB10032号「仕方ない。まどかにその気がないなら、またの機会にするよ」
オヤジ「して、キタキタ踊りに入門する気は?」
杏&さ「お前も引けよ!」
マミ「あら、しつこいおじさま(バン!)」

ヒョイッ

杏「弾丸よけたぞあのおっさん」
さ「実はすごいのかおっさん!」
オヤジ「いいえ、キタキタ踊りのおかげです」
一同「…(汗)」
オヤジ「しかたありません。私もここは引きましょう」

まどか「やっと帰った…」
さやか「大丈夫か、まどか?」
まみまみ「あら、何か置いてあるわ」


~あしながおじさんより~
  [こしみのセット]


一同「懲りないな!!」

契約とか営業とかでこの人の右に出る人いるとは思えないよ。だって、魔王に踊り教えに行くとか、「わけがわからないよ」

・流浪しながら誰でも教えようとする(無理矢理)
・意地でもイベントには首を突っ込んで同行しようとする
・人間でも魔物でも(もちろん魔王でも)妖精でも、後継者は誰でもいいらしい
・呼ぶ声が聞こえれば真夜中だって駆けつけて仁王立ち
・牢屋に入れられたって踊る
・崖から落ちている最中でも踊る
・隙あらば踊る
・勝負だと思ったら踊る
・表紙のカバーを開いたらキタキタ踊り入門とか言う
・「タキタキ」を反対から言わせて、無理にでも後継者にしようとする

オヤジ「とまぁこんな感じで旅をしているのですよ、きゅうべぇどの」
QB「僕は、キミが人間であるということがわからないよ」
キタキタ「きゅうべぇどのもどうですか、キタキタ踊りなど…」
QB「わけがわからないよ」
キタキタ「まず手はこう!」
QB「聞いてもいないよ」
  1. 2011/03/30(水) 23:06:07|
  2. 雑記
  3. | コメント:0

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。